オリジナルの封筒をオーダーするならココ!

男女
  1. ホーム
  2. 大切な映像を残すには

大切な映像を残すには

フィルム

確実なダビングで保存

映像を記録できるビデオは、その利便性の高さから家族の成長記録などを録画して楽しんでいる人がたくさんいます。しかしビデオを再生するための装置は年々生産が縮小されており、徐々に入手機会が失われることが予想されます。これではせっかく撮影したビデオも、再生できずに楽しめなくなる恐れがあります。こうした問題については、ビデオダビングのサービスを利用することで解決できます。ビデオダビングとは、ビデオテープに記録された映像を、DVDなどの他の記録媒体にダビングしてくれるサービスです。DVDは保存性に優れている他、現在の主流となっている記録媒体であるためダビング先としても適しています。実際にビデオダビングを利用した方によると、自分でダビングする時に比べて手間がかからない点が高く評価されています。確かにダビングの作業はテープに記録されている時間かかるだけに、ビデオダビングに依頼することでそれらが省けるのは大きな魅力です。ダビングという失敗しやすい作業を、プロのスタッフが確実に行なってくれる点もメリットと考えられます。ダビング作業では、コピー漏れや映像の上書きといった失敗がよく起こります。ビデオダビングに依頼すればそうしたミスがなくなり、貴重な映像が紛失するのを防げます。業者によっては、オプションでラベルやジャケットの印刷を行なってくれるところもあります。これを利用すれば整理もしやすくなり、手軽にライブラリーを充実させることができます。